京都の8月9日は壬生寺の「壬生六斎念仏」の日

壬生寺で800年以上前からはじめられたという万灯会の約千基の灯籠が上記の画像のように並べられ、鉦や太鼓等で、地歌や長唄などの伝統邦楽を演奏する郷土芸能「六斎念仏踊り(ろくさいねんぶつおどり)」を行うイベントです。

六斎念仏とは元々念仏を唱える行事だったのですが、京都ならではの能や浄瑠璃の影響もあり伝統芸能に変わっていったとのことです。

元々は「六道珍皇寺「六道まいり」の日(紹介記事)」のようにご先祖様をお迎えする、精霊迎え(しょうらいむかえ)の行事だそうです。16日には、精霊送り(しょうらいおくり)の行事も行われます。

なお、今年の「壬生六斎念仏」は残念ながら台風の影響で中止となってしまったようです。

平成26年 精霊迎え火奉納中止 | ブログ | 壬生六斎念仏講中
http://miburokusai.cloud-line.com/blog/2014/08/16283/

詳細情報

寺名 壬生寺
住所 〒604-8821
京都市中京区坊城仏光寺北入る
アクセス
  • 阪急電車・大宮、嵐電・四条大宮下車
  • 市バス 壬生寺道下車
電話番号 075-841-3381
Google Map
たまに空気読めないです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エアー@airkyotoをフォローしよう!

投稿者

エアー@Kyotobnb編集部

京都のAirbnb情報サイトです。新着物件 、気になる今週の空き物件 、週末空いている物件などを配信中!

PAGE TOP