寺町六角の桜湯とサウナチェリーのビルが解体工事中

新京極と寺町通りのあいだにあった「桜湯」と寺町沿いにあった「サウナチェリー」。

このへんで育った方なら一度は足を運んだことがあるのではないでしょうか。私も幼少の頃に「サウナチェリー」に行くのが楽しみでした。

その「桜湯」や「サウナチェリー」ですが、2010年12月20日に閉店をしてしまい、その後は廃ビルとなっていたのですが、今月よりそのビルの解体工事が始まったようです。

f:id:media_kyoto:20140820170724j:plain

f:id:media_kyoto:20140820170909j:plain

六角通を挟んだ向かいのグルメシティ(ダイエー)京極店も閉店(紹介記事:47年間愛され続けたグルメシティ(ダイエー)京極店が2014年7月31日遂に閉店 – 京都スマイルツウシン)してしまいましたが、このへんいったいが数年後にはガラリと変わってしまいそうですね。

詳細情報

名称 桜湯・サウナチェリー
住所 京都府京都市中京区桜之町406-4 桜ビル
Google Map
たまに空気読めないです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エアー@airkyotoをフォローしよう!

投稿者

エアー@Kyotobnb編集部

京都のAirbnb情報サイトです。新着物件 、気になる今週の空き物件 、週末空いている物件などを配信中!

PAGE TOP