京都水族館で関西水族館初の3Dプロジェクションマッピングが開催

京都市の梅小路公園にある京都水族館で2014年11月21日(金)~2015年1月12日(月・祝)(開催期間は2015年3月15日までに変更→延長の詳細記事はこちらの間、関西の水族館初の3dプロジェクションマッピングが開催されることとなったようです。(開催レポートはこちら:京都水族館の3Dプロジェクションマッピング「アクアリウム・ファンタジー」をレポート

アクアリウム・ファンタジー~いのちのかがやき~開催概要

3Dプロジェクションマッピングの題名は「アクアリウム・ファンタジー~いのちのかがやき~」。以下の京都水族館内の3ヶ所でテーマが分けられて開催されることとなっています。(それぞれ開催期間や時間が異なりますのでご注意ください。)

Primitive:太古の時代、過去

スクリーンショット 2014-10-29 16.45.17

開催期間 2014年11月21日~2015年3月15日
開催場所 「京の川ゾーン」鴨川水槽
開催時間 終日
開催内容 「Primitive:太古の時代、過去」をテーマに、太古からほとんど姿を変えず、日中はおとなしいオオサンショウウオたちが活発に動き回り、水槽の水とともに外に飛び出し、壁を歩き回る迫力の映像をご覧ください。

Birth:生命の誕生、現在

スクリーンショット 2014-10-29 16.46.14

開催期間
  • 2014年11月21日~2015年2月28日
  • 2015年3月1日~2015年3月15日
開催場所 大水槽
開催時間
  • 9時15分~19時45分(2014年11月21日~2015年2月28日)
  • 10時15分~19時45分(2015年3月1日~2015年3月15日)
  • ※各回約5分間投影
  • ※毎時00分・15分・30分・45分に各回約5分間
  • ※12月5日(金)・7日(日)・12日(金)・13日(土)は16時45分の回まで開催
開催内容 「Birth:生命の誕生、現在」をテーマに、海の中で生まれた新たな生命が、クラゲやマンタと出会いながら、過去や未来の海中を冒険する映像を、「大水槽」の上部に設置した高さ約3m×幅約7mの大画面に投影します。半透明の画面に投影することで、実際に「大水槽」で暮らすいきものと、プロジェクションマッピングの映像とのコラボレーションをお楽しみいただけます。

Cosmos:宇宙、未来

スクリーンショット 2014-10-29 16.46.23

開催期間 2014年11月21日~2015年3月15日
開催場所 「海洋ゾーン(無脊椎の世界)」ミズクラゲ水槽
開催時間 終日
開催内容 「Cosmos:宇宙、未来」をテーマに、クラゲ水槽を宇宙船の窓に見立て、無重力状態の宇宙空間に浮かぶクラゲを、船内から見ているような不思議な体験ができます。クラゲ水槽の外枠や壁面に投影される近未来の映像が、宇宙旅行の雰囲気を醸し出します。

その他にもライトアップや新感覚のカクテルも販売

上記の3Dプロジェクションマッピングも他にもライトアップが行われたり、カフェでは「アクアリウム・ファンタジー~いのちのかがやき~」をイメージしたカクテルの販売が行われるようです。あわせてご確認ください。

「京の里山ゾーン」でライトアップ

スクリーンショット 2014-10-29 16.56.02

開催期間 2014年11月21日~終了日不明
※12月5日・7日・12日・13日は開催なし
開催場所 「京の里山ゾーン」
点灯時間 17時30分~20時00分
使用電球数 約11,500個
開催内容 「京の里山ゾーン」では、冬の里山に潜むいきものたちの“いのち” LED のスポットライトや水中照明のあかりで表現したライトアップを実施します。呼吸をするように強弱するあかり、土の中から光るあかり、木の根元に潜むあかり、居場所を知らせるためにほんのりと光るあかり。それぞれの場所や光の色で、京都水族館のコンセプトである、水といのちのつながりを体感いただけます。

新食感のカクテル「アクアリウム・ファンタジー」

スクリーンショット 2014-10-29 17.00.09

販売期間 2014年11月21日~2015年3月15日
価格 400円〜
販売場所 ハーベストカフェ

プロジェクションマッピング期待の声

おわりに

京都水族館での公式概要はこちらよりご確認下さい。

2014年10月24日より開催されている二条城のアートアクアリウム城での金魚をテーマとしたプロジェクションマッピングも美しかったですが京都水族館のプロジェクションマッピングも楽しみです。(紹介記事:金魚が舞う!二条城 アートアクアリウム城が幻想的すぎる!

また行ってきた際には開催も模様をお伝えさせていただきますね。ではでは。

▼2014年11月28日追記

行ってまいりました。レポートはこちらになります。

たまに空気読めないです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エアー@airkyotoをフォローしよう!

投稿者

エアー@Kyotobnb編集部

京都のAirbnb情報サイトです。新着物件 、気になる今週の空き物件 、週末空いている物件などを配信中!

PAGE TOP