将軍塚青龍殿ライトアップと夜景、青不動明王御開帳

今年完成した将軍塚青龍殿にて2014年10月18日〜2014年12月23日までの間、「将軍塚青龍殿青不動御開帳」というイベントがありましたので行ってまいりました。今回は17時以降に行われているライトアップの時間に向かいました。

将軍塚青龍殿へのアクセス

将軍塚青龍殿への行き方ですが、以下の3つの方法に分けられます。

  • 青蓮院門跡より、30分毎の片道100円シャトルバスに乗る(8時30分~20時30分の0分と30分に発車)
  • 将軍塚駐車場まで車やタクシー→シャトルバスで将軍塚青龍殿へ
  • 地下鉄東西線「蹴上駅」より徒歩30分

徒歩は山道になりますので車やタクシー、シャトルバスで行くことをおすすめします。今回は、青蓮院門跡よりシャトルバスに乗り行ってまいりました。

なお、将軍塚青龍殿からは同じ形の京阪バスが2つ出ており、「青蓮院門跡行き」「将軍塚駐車場行き」があります。お間違えのないように確認してから乗車することをおすすめします。当方は青蓮院門跡へ行きたかったのですが、間違えて「将軍塚駐車場行き」に乗車してしまい、無駄に時間を食ってしまいました(泣)

将軍塚青龍殿青不動御開帳

resize_R0001829

resize_R0001836

こちらが青龍殿の入り口。さすが完成したばかりで綺麗でした。新築っぽい香りもします。

resize_R0001838

入場券購入時にもらった御札?に名前と願い事を記載します。

2014-10-29 19.31.09

片方の紺色の御札には妙法蓮華経方便品第二の一節「若有聞法者無一不成仏」という文字が。『「諸仏の教えを聞いて仏とならないものは一人としていない。」皆、仏となれるのです』という意味だそうです。飾り祭る為の台紙も用意されているので上のようにお家に飾っておくこともできます。

願い事がかければ青不動明王様のところで願いの御札を置いておくという流れです。(青不動明王は撮影不可となっており撮影できませんでした。)

resize_R0001847

resize_R0001849

その他にお守りなどの販売もされています。

resize_R0001851

青龍殿の中から障子越しに木々の影が。

将軍塚青龍殿からの夜景

青龍殿を出て、裏側になると展望台があります。そこからは東は比叡山から北山、賀茂川、御所、二条城、河原町通、四条通などが一望できるようになっております。

北展望台からの夜景

resize_R0001855

resize_R0001857

西展望台からの夜景

西展望台は少々階段をあがることとなりますので西展望台からの風景はやや高くなります。

resize_R0001866

resize_R0001868

将軍塚青龍殿の庭園ライトアップ

展望台で京都が一望できる夜景を堪能した後は、庭園を抜けて出口へ。

resize_R0001871

resize_R0001874

resize_R0001878

resize_R0001879

標高が高く少々寒いからか、もみじが紅くなっていました。

resize_R0001882

青龍殿へ行った人達の感想

おわりに

帰りもシャトルバスへ青蓮院門跡へ。青蓮院門跡のライトアップも堪能してきましたのでこちらの記事で。

空気が澄み、非常に景色の見え方がよくなる秋から冬。是非この時期に将軍塚青龍殿にて夜景やライトアップを堪能されてみてはいかがでしょうか。

開催概要

イベント名 青不動明王御開帳
開催場所 将軍塚 青龍殿
開催期間 2014年10月8日〜2014年12月23日
拝観時間 9:00〜21:30(受付は21時まで)
ライトアップは17時より開催
アクセス
  • 青蓮院門跡より、30分毎の片道100円シャトルバスに乗る(8時30分~20時30分の0分と30分に発車)
  • 将軍塚駐車場まで車やタクシー→シャトルバスで将軍塚青龍殿へ
  • 地下鉄東西線「蹴上駅」より徒歩30分
Google Map
HP http://shorenin.com/gokaicho/index.html
たまに空気読めないです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エアー@airkyotoをフォローしよう!

投稿者

エアー@Kyotobnb編集部

京都のAirbnb情報サイトです。新着物件 、気になる今週の空き物件 、週末空いている物件などを配信中!

PAGE TOP