地域ブランド調査2014都道府県ランキングで京都府は2位!市区町村では京都市は3位に!

株式会社ブランド総合研究所が毎年行っている「地域ブランド調査ランキング」。全国3万人が各地域のブランド力を徹底評価する日本最大規模の消費者調査です。

その地域ブランド調査2014の調査結果が2014年10月6日に発表され、京都は2位という結果になりました。市区町村別で京都市は3位に。

前年度では京都市は1位だったのですが、北海道の人気が上がってきているようで函館市、札幌市に抜かされてしまい3位へ。都道府県別では1位が北海道、2位が京都府という形に。

地域ブランド調査2014

都道府県ランキングTOP10

  • 1位=北海道
  • 2位=京都府
  • 3位=沖縄県
  • 4位=東京都
  • 5位=神奈川県
  • 6位=奈良県
  • 7位=福岡県
  • 8位=大阪府
  • 9位=長野県
  • 10位=長崎県

一覧はこちらを参照

市区町村ランキングTOP10

  • 1位=函館市(前年度2位)
  • 2位=札幌市(前年度3位)
  • 3位=京都市(前年度1位)
  • 4位=小樽市(前年度6位)
  • 5位=横浜市(前年度4位)
  • 6位=富良野市(前年度5位)
  • 7位=神戸市(前年度8位)
  • 8位=鎌倉市(前年度7位)
  • 9位=金沢市(前年度9位)
  • 10位=屋久島町(前年度13位)

一覧はこちらを参照

市区町村ランキング(TOP100に入った京都の市区町村)

  • 3位=京都市(前年度1位)
  • 38位=宇治市(前年度35位)

おわりに

結果をみると他の上位都道府県は3,4箇所の市区町村がランクインしているのに対し、京都は京都市と宇治市のみでした。やはり京都市にブランド力が集中しているのですね。

今回は北海道に順位を抜かされてしまうという結果に終わりましたが、世界の観光都市では1位になったり、観光客も順調に増え続けていますのでこれからも京都が賑わうといいなと個人的には思っている次第です。

たまに空気読めないです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エアー@airkyotoをフォローしよう!

投稿者

エアー@Kyotobnb編集部

京都のAirbnb情報サイトです。新着物件 、気になる今週の空き物件 、週末空いている物件などを配信中!

PAGE TOP