韓国料理屋ピニョ食堂でやさしい味わいのスンドゥブとソルトンタン定食

2014-12-02 19.38.05

今回は三条京阪から川端通を北に行ったところにある韓国料理屋「ピニョ食堂」さんに行ってまいりました。「素朴で体にやさしい韓国料理で人を幸せにしたい」という思いから夫婦で始められたお店だそうです。なお、ピニョとは韓国語で「かんざし」という意味との事。

2014-12-02 19.42.15

  • スンドゥブ定食…おぼろ豆腐と豚肉とアサリのあっさりとしたスープです。お豆腐をつぶしながらお召し上がり下さい。辛いのがお好きな方は机の上の唐辛子を入れて調整して下さい。
  • ソルトンタン定食…すね肉と牛骨を長時間コトコト丁寧に煮込んだ白濁したスープです。少しお塩を入れてありますが、薄めに仕上げてあるのでおこのみで机の上の塩とコショウをどうぞ。スープのお肉にはアミの塩辛とごま油をつけてお召し上がり下さい。

今回はスンドゥブ定食とソルトンタン定食を注文しました。

スンドゥブ定食

2014-12-02 19.57.11

こちらがスンドゥブ定食です。

注文が届いた時は石鍋が熱されておりいい感じのグツグツ感。

2014-12-02 19.57.19

お店のコンセプトの通りいつもの韓国料理で食べるスンドゥブとは違い、やさしいお味。辛くもなくあさりのダシがよく効いていました。

また追加でサンチュ(巻き野菜)とゴマの葉を頼んだのですが、このピニョ食堂では雑穀米を中心に巻いて食べるという形式。はじめてお米を巻いてサンチュを食べましたがなかなかうまし。こんな食べ方もあったのかと驚きでした。

ソルトンタン定食

2014-12-02 19.52.31

こちらがソルトンタン定食。

メニューの説明の通り非常にあっさりとしたスープです。塩気もかなり控えめなので女性に喜ばれそうなスープなのではないでしょうか。また、そのスープに入っているすね肉にはアミ(エビ?)の塩辛がよくあいます。

はじめてソルトンタンを食べたのですがこれは次回も是非頼みたいスープだと思いました。

韓国料理屋さんにしてはとても体に気を使っているような塩分や辛さ控えめのお店でしたのでとても新鮮でした。かなりおすすめのお店です!是非行ってみてください。

詳細情報

店名 韓国料理屋「ピニョ食堂」
住所 〒606-8385
京都府京都市左京区孫橋町18−3
電話番号 075-746-2444
営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00)
17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日 木曜日
アクセス
  • 京阪本線線「三条駅」下車 徒歩5分
  • 地下鉄東西線「京都市役所前駅」下車 徒歩5分
Google Map
たまに空気読めないです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エアー@airkyotoをフォローしよう!

投稿者

エアー@Kyotobnb編集部

京都のAirbnb情報サイトです。新着物件 、気になる今週の空き物件 、週末空いている物件などを配信中!

PAGE TOP