思い出の京劇ドリームボウル(2015年1月12日閉店)

京都で育った人には思い入れもある方も多いのではないでしょうか。2015年1月12日、京劇ドリームボールが45年の歴史をもって閉店しました。

resize_R0002693

「45年間のご愛願ありがとうございます。」の看板が。

resize_R0002694

京劇への道なみ。学生時代よく通ったな〜と。

resize_R0002696

となりにあるHUB京都京劇店も2015年1月29日に閉店するとのこと。やはり京劇閉店の理由はビル建て替え工事の為だそうですね。

resize_R0002706

さて京劇の入り口を上がっていくと謎のアメリカナイズされたボーリングのイメージ広告が。地味にこの広告、好きでした。

resize_R0002705

京劇のウェルカム看板。

resize_R0002698

ボーリング開始の待ち時間にこのゲーセンで時間を潰したこともしばしば。

resize_R0002700

ワニワニパニック懐かしい。

resize_R0002701

ここで太鼓の達人をやってる人を見るのが好きでした。

resize_R0002704

家族や友人、恋人、町内会などで京劇ドリームボールを過ごした方も多いかと思います。ラウンドワンができてからは人の出入りが少なくなってしまったかのように思えますが、この趣のある空間が居心地がよく大変好きでした。

なくなってしまうのは大変悲しいですが、ビルが建てかわり新しい店舗が入店し、そのお店が京都人の新しい思い出を作っていくのでしょう。

45年間お疲れ様でした。思い出を有難うございます!

たまに空気読めないです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エアー@airkyotoをフォローしよう!

投稿者

エアー@Kyotobnb編集部

京都のAirbnb情報サイトです。新着物件 、気になる今週の空き物件 、週末空いている物件などを配信中!

PAGE TOP