12種類のスパイスで作る鬼◯らーめんで旨辛パクチーらーめんを食べてきた

2015-03-15 14.31.44

三条堺町の三条通沿いにある「鬼◯らーめん」に行ってきましたのでご紹介したいと思います。店舗を見るからに辛そうな雰囲気が伝わってきます。

resize_R0002956

さて店内に入り何を注文しようかとメニューを見ていると「旨辛パクチーらーめん」という新商品が。

パクチーの抗酸化力は、なんと大豆の約10倍!

東南アジアをはじめ世界各国で料理に使われているパクチーは活性酸素の発生を抑止することが可能で、野菜・香草類の中でダントツのデトックスパワーを秘めているといわれています。

ラーメンなのにデットクス効果があるのかと注文しました!

resize_R0002957

ちなみにこの鬼◯らーめんさんでは、辛さを10段階選べます。はじめは2番目の「旨辛」から食べるのがオススメとのことですので今回は「旨辛」をチョイス。

  • 1「やや辛」…辛さは苦手、だけど食べたいあなたへ。
  • 2「旨辛」…辛いのは好きだけど、はじめて食べる方にオススメはこちら。
  • 3「激辛」…辛さの違いがわかるあなたに捧げます。
  • 4「超辛」…チャレンジャーなら、このくらいは行かねば。
  • 5「地獄の一丁目」…辛さが体を突き抜ける!地獄の入門編。
  • 6「地獄の二丁目」…閻魔様に会えた気がする!?
  • 7「地獄の三丁目」…花山椒が入り、辛さ+しびれ=良い気分に!
  • 8「極楽」…毛穴全開、汗ドバ!辛さの極み!
  • 9「浄土」…”しびれ”がやみつきに。だんだん気持ち良くなっていく!
  • 10「涅槃」…食べると昇天!危険領域。

resize_R0002962

さてやってまいりました「旨辛パクチーらーめん」です。パクチーが大盛り!

辛さは2番目の「旨辛」ですが、そこまで辛くなく12種類のスパイスの香りがよく効いており美味しい!麺は太めで食感が良い感じ。

またパクチーもこのスパイスのスープによく合っており、アジア料理を彷彿させるようなマッチング感。普段はどこか頭の隅で太るかもしれないと罪悪感を感じながら食べてしまうラーメンですが、パクチーがこれだけモリモリだとどことなく罪悪感みたいなものはなく食べれました。太るのかもしれませんが(笑)

パクチー好きの方は是非トライしてみてはどうでしょうか?他では食べれないラーメンでした。

詳細情報

店名 鬼○らーめん 京都三条堺町店
住所 京都市中京区桝屋町67 ネオス三条堺町1F
電話番号 075-241-1185
営業時間 11:00~17:00
定休日 無休
アクセス 地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」下車 徒歩8分
Google Map
たまに空気読めないです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エアー@airkyotoをフォローしよう!

投稿者

エアー@Kyotobnb編集部

京都のAirbnb情報サイトです。新着物件 、気になる今週の空き物件 、週末空いている物件などを配信中!

PAGE TOP