京都BALビルの外装が見えるようになってるぞ!延床面積は2倍の広さに!

全面リニューアル中の京都BALビルですが、本日通りかかると外装が見えるようになっていました。ビルの中心にはBALビルのモダンなロゴが。

旧京都BALは、途上8階、地下2階、延床面積約9,400㎡でした。「(仮称)京都BAL再開発計画」は、地上6階、塔屋1階、地下2階と階数が2階減りますが、敷地面積が広くなるので、延床面積18,552.96㎡とほぼ2倍になります。(引用記事:京都河原町通りのファッションビル (仮称)京都BAL再開発計画 2014年5月2日の建設状況

上記の記事によるとリニューアル後、全体的な階数は減りますが、延べ床面積は2倍になるそうです。よって以前のBALビルと比べるとビル内に入るテナント数も増えるかもしれませんね!

リニューアルオープン日は2015年8月末。無印良品とジュンク堂が復活するとのことなので楽しみです。

詳細情報

店名 京都BAL
住所 京都市中京区河原町三条下ル山崎町251
アクセス 京阪本線「三条駅」下車 徒歩7分
Google Map
HP http://www.bal-bldg.com/
たまに空気読めないです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エアー@airkyotoをフォローしよう!

投稿者

エアー@Kyotobnb編集部

京都のAirbnb情報サイトです。新着物件 、気になる今週の空き物件 、週末空いている物件などを配信中!

PAGE TOP