動画「総統閣下は京都の花見のマナーについてお怒りのようです」

4月を迎え、桜の花が咲く京都。京都各地の桜の名所では花見で賑わっていましたね。さてそんな中、京都円山公園のもはや名物となっていた大学生の花見に対してのマナーが厳しくなっているようです。

花見の場所取り、大学に警告 京都市、円山公園で管理強化

その学生の花見マナーに関する題材で以前に紹介した「総統閣下シリーズ:動画「総統閣下は京都市の四条通歩道拡幅にお怒りのようです」が面白い」が公開されました。

映画「ヒトラー 〜最期の12日間〜」のヒトラーに嘘字幕をつけたパロディー動画となっています。以下は動画より抜粋。

  • 「ゴミくらい自分で捨てろ!」
  • 「そもそも学生などによる不正の場所取りはいつになったら解決するのだ!」
  • 「前日からの場所取りはダメだといっているのになんでそんなことも守れないんだよー!」
  • 「私達は奴らのブルーシートを見たくはない」
  • 「桜の枝に上着をかけるとか大声でど下手な歌を披露するとかフリスビーを飛ばすような言動をする奴に対して注意する人が足らんかった〜!日本文化を知らない花見初心者はこんなことしないぞスターリンでもだ!」

興味がある方は是非見てみて下さいね!

たまに空気読めないです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エアー@airkyotoをフォローしよう!

投稿者

エアー@Kyotobnb編集部

京都のAirbnb情報サイトです。新着物件 、気になる今週の空き物件 、週末空いている物件などを配信中!

PAGE TOP