寺町にあるムモクテキカフェでオーガニックランチ

寺町にあるムモクテキカフェでオーガニックランチ

今回は寺町(御幸町)蛸薬師を上がったところにあるムモクテキカフェ(mumokuteki cafe)に行ってまいりました。古着屋スピンズが入っているビルです。 (写真はmumokuteki cafeのHPよりお借りしました。) 店内の家具にこだわられているようでナチュラルテイストな雰囲気でとても居心地が良い感じでした。 このムモクテキカフェ(mumokuteki cafe)さんでは、日本人の体に合った、昔ながらの野菜中心の食事を楽しむために、「お肉・白砂糖・牛乳・卵」の使用を控えていらっしゃるようです。野菜中心本来の旨味を無くさないよう、素材を活かすシンプルな調理をされているとのことです。 ベジタリアンの方や、アレルギーをもつお子さん連れの方は比較的安心してご利用いただけるお店なのではないでしょうか。 今回はそのムモクテキカフェ(mumokuteki cafe)さんでチキン南蛮”風”プレートを頂きました。 上記で申し上げたようにチキン南蛮ではなくチキン南蛮風のプレートになります。…

Continue Reading

非日常な空間を過ごすことができる京都祇園のカカオマーケットというお菓子屋さんが素敵すぎる

非日常な空間を過ごすことができる京都祇園のカカオマーケットというお菓子屋さんが素敵すぎる

今回は京都祇園にある「カカオマーケット」という洋菓子屋さんをご紹介させていただきたいと思います。 お菓子はもちろん美味しいですし、購入者のみ入って飲食できる「エンジェルライブラリー(ANGEL LIBRARY)」がとても素敵でした。 店内の様子 店内に入ると様々なお菓子が目の前に広がります。 主にカカオを使ったチョコレート菓子がメインのお店になります。 プラリネというお菓子。プラリネは、焙煎したナッツ類に加熱した砂糖を和えてカラメル化したものだそうです。 こちらのティラミスは人気商品だそうです。今回は頂いてないのですが次回は是非頂いてみたいです。 BIG Big Cookieという名前の通り、とても大きなクッキー。 チョコボールが入った自販機のようなものが。 缶か紙袋の容器(缶は有料)を選んでチョコをまとめ買いできるそうです。 もちろんチョコを中心としたアイスクリームも。 こちらはカンノーロというイタリアのシチリア発祥のお菓子。小麦粉で作った生地を油で揚げ、その中にチョコなどを詰めたお菓子になります。…

Continue Reading

はみ出しすぎる玉子焼き!うなぎ屋「京極かねよ」の豪快すぎるきんし丼がすごい

はみ出しすぎる玉子焼き!うなぎ屋「京極かねよ」の豪快すぎるきんし丼がすごい

今回は、京都は新京極から少しそれたところにあるうなぎ屋「京極かねよ」に行ってきましたのでご紹介をさせていただきたいと思います。 「京極かねよ」さんは大正時代より約100年に渡り京都の京極の地で鰻料理の専門店として営業を続けられているそうです。 店内の窓からは水か流れる池が。 きんし丼 きんし丼(きんしどん)は鰻の蒲焼の上に京風だし巻き卵が乗せられた丼料理である。(中略)当初は細かく刻んだ錦糸卵を鰻丼に添えていたのが、厨房が追いつかないため、だし巻き卵をそのままのせて提供したのが始まり 引用:きんし丼 – Wikipedia わかりますかね?この丼からはみ出る玉子焼きが。 こちらが近くによったところの写真。 蓋をあけるとすごい存在感の玉子焼きが。 玉子焼きをめくるとようやくうなぎに出会えます。 味は玉子に出汁がしっかりと効いており、うなぎととても良くあいます。うなぎを食べているのか玉子焼きを食べているのか困惑してしまいますがとても美味しい!…

Continue Reading